Wine Tshirt Co

Wine a little… Laugh a lot!

今は素晴らしい姿の犬だが、回復前の写真を見てみよう。

Posted in OMG
at 2016.04.20
With 0 Comments

ブルガリアの「ルドゼム・ストリート・ドッグ・レスキュー」のウェブサイトに捨て犬の報告がされた時、レスキュー隊はすぐに現場に急行した。死にかけの犬を道で見かけて心配した近くの住人による通報だった。哀れな子犬は極度の栄養失調状態で、手当なしでこのままにしておくと死はすぐに訪れる様子だった。

その子犬をレスキューに行って見た光景はレスキュー隊員の心を砕いた。

可哀想な犬を見つけるのは簡単だった。かなり痛みを患っているのは明らかだった。

早急に治療しないと今でも死んでしまう状態だ。

今までの路上生活でかなりの痛みを患わされてきたことは、誰の目にも明らかだった。

何ヶ月もほっておかれて死にそうになったが、生命力の強い子犬は健康を取り戻すためにがんばった。

完全回復には時間がかかるだろうが、その勇気を称えてレスキュー隊は「カレーシ」という愛称で呼び始めた。

ちょっと回復したところで、カレーシの最初のお風呂の日となった。

心に傷しか植え付けられなかった犬だが、見知らぬ人からの愛情を受けてすぐに友達になった。

だんだん強くなってきた。

レスキュー隊の優しさのおかげで、カレーシはペットとしての普通の犬の生活を楽しむことができた。

地元の獣医に通う時間も多かったが、何の問題もなく治療を受けることができた。

まず、予防接種をすべて受けた。

おしゃれな色のギブスで骨折した足を固定する。シェルターにいた他の犬もエールを送っていただろう。

かわいー!

しばらくして、また毛が生え始めた。

全快までの様子をもっと見てみよう!

おどろきの変身ぶり!違う犬みたい。

「Rudozem Street Dog Rescue(ルドゼム・ストリート・ドッグ・レスキュー)」は、病気や虐待を受けた犬を救出して飼い主を見つけるブルガリアの非営利団体。カレーシのような犬をもっと救出するには、今すぐ寄付をお願いします。

勇敢な犬の冒険話は、ここで全部チェック!

Comments are closed.